2010年05月20日

<木村拓哉>和テイストの家具をスカウト 「月の恋人」で“共演”(毎日新聞)

 鳥取県東部の家具と和紙のメーカー12社でつくる「トットリプロダクツ協議会」が手がけた家具7点がテレビドラマ「月の恋人」にスカウトされた。主演の木村拓哉さんと“共演”する。24日放送の第3話からオフィスにソファや棚、照明器具などが登場するという。木村さん自ら、会の製品を紹介するホームページ「ガラン」を見て家具をチョイスしたという。

 メジャーデビューした家具はどれもモダンな和テイスト。首都圏で暮らす30代、40代の女性の感性に向けて「ブナの木」を活用して作られたという。

 会は県内の地場産業の融合と連携を目的に12社が昨年1月に結成。会のプロデューサー、白岡彪さん(69)は「鳥取は松葉がにやホルそばといった食だけではない。智頭の杉や青谷の和紙といった素晴らしい素材とそれを支えるモノづくりの伝統がある。作品を通して鳥取の評価が見直されればうれしい」と話している。

 ドラマはインテリアメーカーのオーナーを演じる木村さんと3人の女性をめぐるラブストーリー。木村さんの琴線に触れただけにデザインは本物。あとは“鳥取発インテリア”であることをどう周知させるかがカギになりそうだ。【加藤結花】

【関連ニュース】
「月の恋人」:主演はキムタク「思いっきり恋愛します」
久保田利伸:キムタク主演月9ドラマ主題歌が、自身初の着うた配信初日1位に
アイリス:韓国ドラマのロケ誘致バトル 鳥取・平井知事、手応えに自信

井上公明幹事長、民主に憲法審査会始動を要求(産経新聞)
<絵本>「本の過疎地」に寄贈訴え 福島・飯舘(毎日新聞)
三宅氏、代議士会で事情説明と陳謝(スポーツ報知)
淀川女性遺体 養父母宅に睡眠薬 被害者から検出と同成分(毎日新聞)
介護保険見直しに向け意見を募集―共産党国会議員団(医療介護CBニュース)
posted by タージー at 16:15| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。