2010年02月28日

<雑記帳>紅白ガニ「めでたい」と水族館の人気者に(毎日新聞)

 福井県坂井市三国町の越前松島水族館で、甲羅や脚が紅白の模様になったズワイガニが公開され、「おめでたい」と来館者の人気を集めている。

 先月18日に同県越前岬沖で水揚げされた中に交ざっていた。重さ約500グラム、甲羅の幅約10センチ、脚を広げた長さが約50センチになる雄ガニで、市場に出回るカニに比べやや小ぶり。

 色素異常とみられるが、飼育員たちも「こんなカニをみたのは初めて」とびっくり。昨年開館50年を迎えた同館。施設も大幅にリニューアルされ、カニも祝福?【幸長由子】

【関連ニュース】
【写真特集】沖縄に生息するエビ・カニ類の「種多様性」
【写真特集】水辺や水中の生き物がたくさん 毎日水族館
【写真特集】サンゴ礁:命はぐくむ「海の熱帯林」 世界で3分の1がピンチ
【写真特集】にぎわいの季節:海にあふれる生命 子孫を残す
【写真特集】美しい日本の海 命あふれる水の世界

ジャンプ葛西の地元・下川町、“五輪皆勤賞”表彰へ(スポーツ報知)
長岡宮跡で甲冑部品、歴代の皇族コレクション?(読売新聞)
ゆるキャラ「江姫」苦戦(産経新聞)
<訃報>田中常夫さん82歳=元日本陸上競技連盟理事(毎日新聞)
内閣特別顧問に稲盛氏(時事通信)
posted by タージー at 07:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

太陽の塔、40年ぶり「目」点灯へ(産経新聞)

 「太陽の塔」の“目”が40年ぶりに輝きを取り戻す。独立行政法人「日本万国博覧会記念機構」(大阪府吹田市)は22日、大阪万博(昭和45年)から今年3月で40年となるのを記念し、塔の顔の目玉の夜間点灯を恒久的に復活させると発表した。3月27日から。

 40周年記念事業の一貫。40年前の万博期間中は、塔の一番上の「黄金の顔」の目玉(直径約2メートル)に投光器が設置され会場を照らしていた。大阪空港の路線に配慮したため期間限定の措置だったが、当時に比べて照度の弱い白色発光ダイオード(LED)を使うことで復活が実現した。

 点灯は、従来実施している塔全体のライトアップと同じ日没〜午後11時。担当者は「今は夢や希望を持てなくなっている時代。万博当時の元気を感じ取ってほしい」と話している。

【関連記事】
太陽の塔をキャンバスに 万博公園で試験点灯
太陽の塔に“第4の顔”「地底の太陽」を探せ! 万博記念機構が情報募集
上海万博「大阪館」の外観デザインが決定
反博の巨像だった太陽の塔
芸術は爆発だ! 太陽の塔をデジタルアートに

AEDの不具合疑い328件=01年以降で−消防庁調査(時事通信)
<衆院本会議>予算委員長解任決議案を否決(毎日新聞)
力士暴行死 「弟子ら信用できない」 名古屋高裁・控訴審(毎日新聞)
今後5年はデフレ見込む=上場企業の成長率見通し−内閣府調査(時事通信)
顧問料130万円超=元国会議員3氏に−総務省(時事通信)
posted by タージー at 05:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

<盗撮>容疑の機動警察隊長を逮捕 北海道警(毎日新聞)

 北海道警札幌豊平署は24日、音更町木野大通東9、道警釧路方面本部十勝機動警察隊長、佐藤清容疑者(60)を迷惑防止条例違反(盗撮)の容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は24日午後11時37分ごろ、札幌市豊平区福住2の1の地下鉄福住駅の上りエスカレーターで、30代の女性に後ろから近づき、デジタルカメラでスカートの中を動画撮影した疑い。同方面本部によると、女性が気付き大声を上げたことから、付近に居合わせた男性が佐藤容疑者を取り押さえた。「出来心でやった」と容疑を認めているという。

 佐藤容疑者は96年3月に警視に昇任。08年3月から現職で、今年3月末で定年退職の予定。休暇を取って札幌市清田区の自宅に帰省中で、24日は夕方からJR札幌駅近辺で飲酒やパチンコをした後、地下鉄で帰宅する途中だったという。

 高橋道夫・同方面本部長は「幹部職員が重大な不祥事を起こし、深くおわび申し上げる。事実関係を調査し、速やかに厳正な処分をしたい」とのコメントを発表した。道警では今月15日付で当時の枝幸署長が、女性へのセクハラ行為を理由に懲戒処分を受けたばかり。【山田泰雄】

【関連ニュース】
盗撮容疑:警視庁の巡査長を書類送検
盗撮:NHK職員逮捕 「自分を抑えられなかった」
盗撮:警視庁の巡査長、容疑で懲戒
盗撮:NHK職員、スカート内を 容疑で逮捕−−東京・渋谷
建造物侵入:盗撮目的で女子トイレに 容疑で勤務の教諭逮捕−−板橋の小学校 /東京

男が飛びげり、60万円奪う=会社役員、頭などにけが−東京(時事通信)
大腸がん治療用の抗体医薬品の承認を了承―医薬品第二部会(医療介護CBニュース)
自宅立ち寄りや飲食で便宜=容疑者に、警部補2人戒告−神奈川県警(時事通信)
ナショナルセンター独法化で中期目標などを議論(医療介護CBニュース)
元親方、4月に二審判決=暴行主導改めて否定−時津風部屋傷害致死・名古屋高裁(時事通信)
posted by タージー at 14:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。